トンボ飲料グループ新着情報

株式会社トンボ飲料、食品安全マネジメントシステム規格 ISO22000を取得

ニュースリリース

【グループ】

2011年07月29日

画像

株式会社トンボ飲料(本社:富山県富山市、代表取締役社長:翠田章男)と、関連会社であるバランス株式会社は、この度、食品安全システム規格ISO22000の認証を取得しましたので、お知らせします。

弊社は2002年6月よりISO9001品質マネジメントシステムに基づき約9年間にわたり品質管理活動を行なってきました。2010年度に新工場を稼動するにあたり、より高い衛生管理体制を構築する目的でISO22000の導入を決定、認証に向けて取り組んだ結果、2011年7月に認証を正式に取得しました。

ISO22000とは安全な食品製造の管理手法であるHACCPと組織全体の品質マネジメントISO9001の考え方を組み合わせ、食品の原料から製造、流通するフードチェーン全体を対象とした食品安全マネジメントシステムです。

なお、弊社は取り組みにあたり下記の食品安全方針を掲げています。

【食品安全方針】
  • 食品の安全を通して顧客満足を得る商品を作ること。
    そのためには、従業員の衛生意識と衛生管理技術と情報共有力を高め、
    食品安全を保証する有効なシステムを作ること。
  • 設計開発、原料資材購入、製造工程、品質保証、販売、流通にいたるまで、食品安全危害を分析し、
    危害の予防、除去、低減を図るための管理方法を組み合わせる。

今後、より良い製品を生産しお届けするだけでなく、より良いサービス、情報をお届けし、
皆様に愛されるよう全社一丸となって努めて参ります。

ISO22000 認証に関する詳細

認証登録番号
12191101001
登録組織
株式会社トンボ飲料
関連組織 バランス株式会社
適合規格
ISO22000:2005
認証登録日
2011年7月1日
認証範囲
清涼飲料(ビン、ボトル缶、パウチ、スティック)、生菓子(ゼリー)の製造

本件に関するお問い合わせ

株式会社トンボ飲料 / 社長室 翠田琢志
〒930-0813富山県富山市下赤江町1-6-34
Tel:076-441-4456(代表) Fax:076-431-0264

Url:http://www.tombow-b.jp/top

以上



ページの上に戻る